SILVER CHAT・FAT

アクセスカウンタ

zoom RSS 男の銀細工出版記念パーティー

<<   作成日時 : 2008/07/14 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像



先週金曜日、『男の銀細工』の出版記念パーティーに行って来ました。


画像


画像



駅貼りポスターサイズの写真に写った7人の銀男は、なんだかとってもかっこよくって、
実物とはちょっとギャップがあり(失礼だろ〜!)とっても気さくな方々でオヤジギャグいっぱい。
その他掲載作品を作られた企業のクリエイターのみなさん、監修の我が師匠を含むギンダラ三姉妹、
Pfutzeの北さんご夫婦、銀粘土関係者など、大勢が参加したとっても楽しい和気藹々のパーティーでした。


ギンダラ3姉妹。サプライズの花束贈呈に涙です。

画像






7人の銀男のみなさんにサインをいただき
画像



たくさんの方々とたくさんおしゃべりして、たくさんの刺激をいただきました。
物を生み出す力、すごいものがありますね。
みなさんパワーのある方ばかりです。


『男の銀細工』は男性らしいダイナミックな粘土使いで、粘土代を気にしながら制作しているギンネンダーには
「真似した〜い、でもできな〜い」みたいなところがありますが、
普段わたしのやっていることに無関心なダーリンや息子達も思いっきり食いついてましたから、
男性にはたまらない本なのかも〜!

そうそう、この本、本屋さんの銀粘土のテキスト本コーナーには置いてないんですよね。
バイクとかつりとか将棋とか、男性用ホビーの雑誌コーナーなんかにおいてあります。
本屋さんの検索タッチパネルを利用して探した方が、見つかりやすいと思います。




gindara7(ギンダラセブン)のおひとり、ギンタコさんのかっこいい銀粘土で作ったバイク
画像


わたしのお気に入りは奥様につくられたという『TSUBOMI』
いつまでも蕾のように瑞々しくという思いが込められているそうです。ス・テ・キ
画像




ギンダラ3姉妹のお一人、「わたしだけのシルバーアクセサリー」の著者後田麗先生のサインももらい、
画像



後田先生にお許しをいただいたので『わたしだけのシルバーアクセサリー』の中をちょっと紹介。

マイブームだったいぶしのカラーバリエーション
こんなかわいい作品になっています。
画像



みんなで「これかわいい〜」といっていたクッキーのペンダント。
画像



身近なもので型取りしたりテクスチャーをつけたり、
銀粘土の良さを上手に紹介しているテキストですよ。
参考にできることがいっぱいなので、テキスト通り作るのもよし、ヒントにして自分でオリジナルを考えるのもよし、
初心者からインストラクターまで、銀粘土フリークにはぴったりの本です。


そうそう、もう一つ。
三鷹の森ジブリ美術館で、北康孝さん賀来綾子さんのブランド『Pfutze』から、ジブリのアクセサリーが発売されたそうです。
トトロのリング、チョ〜かわいいですよ。
_『Pfutze』のブログ覗いてみてね。


ジブリ美術館ってローソンで予約しないと入れないんだよね〜。
まだ行ったことないので、今度行ってみようかな〜!
子供にせがまれてたころは「混んでるからそのうちね・・・」なんて言ってたんですが、
行かないうちに大きくなっちゃったから、もう一緒に行ってくれないだろうな〜
だれか一緒に行ってくれる人募集〜


楽しい金曜の夜のあと、土曜日はモコでお稽古、日曜日は久しぶりの御徒町散策。
充実した週末でした。



もう一度銀粘土の良さを見直そう〜
ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
「男の銀細工」、「わたしだけのシルバーアクセサリー」をnonさんのブログで見て早速購入しちゃいました(^^ゞ
すごいわかりやすくって素敵で真似したいものばかり♪
いぶしもかわいいですね。
ほんとに初心者の私でもわかりやすくって挑戦したくなるような内容でした。
オリジナルまではまだまだですが、制作意欲が涌いちゃう2冊をブログで紹介してくれてありがとうございま〜す(^^)
momo
2008/07/14 09:49
トトロリング可愛い〜!!
東京旅行に行ったときは絶対に行きたいジブリの森美術館。
見たら絶対買っちゃいそうだ(^^;
はうちぃ。
URL
2008/07/14 10:21
momoさん
買っちゃったんですね〜!仲間、仲間!
わかりやすいし、なんだか作りたくなってきますよね〜!
時間を気にせず、お金も気にせず、制作だけに没頭できたらどんなに良いだろう〜
なんて思っちゃいますね。1日でいいから、途中で中断することなく、作品作りがしたいです。家族がいればそれもままならない・・・ちょっとじれったい毎日です。

はうちぃさん
わたしも買っちゃいそう・・・。
パーティーの日は販売開始の日だったらしく、「売れたかなぁ・・・?」なんて
お二人そろって気になさってたけど、「トトロのリングは絶対売れてるはず!」
って断言しちゃいました。だってかわいいんだもん。
でもグーでパンチしたら凶器になっちゃうね(^◇^;)
柔らかい丸みがちゃ〜んとでてて、ペアでできそうですよね〜!

non
2008/07/14 16:23
「男の銀細工」会社の上司(←でも年下なのよ)が、興味ありそうだったので、貸してみたら食いついた(笑)ほんとにいろんなことできるんだな〜って驚いてました。自宅でじっくり眺めて見たいとお持ち帰りしてます。いや、ホントは買ってほしいけど(笑)
卯茶
URL
2008/07/14 16:27
nonさん、こんばんわ^^

出版記念パーチィに行ったんですか( ̄□ ̄;)
いぃなぁ〜[壁]oT)
生ギンタコさんに、会って来たんですね( ̄□ ̄;)
いぃなぁ〜(ノω・、)

本を買ってから、家に帰ったら
とりあえず一杯・・でなくて
見てます。
ギンタコさんの「EBIちゃん」!
やぱ、かっくいぃ(*´ε` *)

どうやって造ったか、
知りたいですヾ(´▽`*)ゝ

またり
URL
2008/07/14 21:48
卯茶さん
貸してあげるなんて、卯茶さんやさし〜い!
物作りが好きな人だったら、絶対食いつくよね。
スターターキットもお薦めして、本と一緒に買っていただきましょう。
そして、卯茶さんの講習を受けていただきましょう〜!


またりさん
行っちゃったもんね〜(*^^)v
握手もしてもらっちゃったよ〜ん。(*^_^*)

ギンタコさん、普段から、プラモデルとかも自分でお作りになるんですって。
買ってきたのを組み立てるんじゃなくって、
自分でパーツを作るところから・・・すごいですよね。
龍杯は今度海を渡ってアメリカでお披露目されるんだって。

ギンダラギャラリーに作品アップして、ギンタコさんにコメントもらおう!
またりさんの気持ち、きっと伝わるかも〜。
non
2008/07/14 23:44
やっぱり男性用は大胆に粘土をつかって
思い切りよく〜!がカッコイイですね。
本屋さんで探してみなくちゃ。
私が作っているものは繊細なものや小さなものばかりですが、
やっぱり違うテイストのものを見るのは非常に参考になります♪
良い刺激も得られるし〜。
mika*
2008/07/15 20:53
mika*さん
本屋さんで是非探してみてください。
ちょっとわかりづらいところにあるかもしれませんが、
頑張って見つけてくださいね。
後田先生の本はたぶんmika*さん好みだと思います。
既存のやり方にとらわれず、自由に物作りすることを
この2冊は教えてくれると思います。
non
2008/07/16 21:10
バイクすごいですね〜☆.。.:*・°
とってもリアルぅ。これも粘土からなんて、すごいわぁ。
でもきっと、粘土の量もすごいんだろうなぁ。。。なんてちいちゃい心配も^^;
Miho
URL
2008/07/22 00:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シルバー地金価格
男の銀細工出版記念パーティー SILVER CHAT・FAT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる