SILVER CHAT・FAT

アクセスカウンタ

zoom RSS 粘土で作る石枠、その後

<<   作成日時 : 2007/07/05 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

今日は陽だまり工房で、粘土で作る石枠講習の2回目でした。
宿題でリングを成形して、今日は爪つけから・・・。

チョット長かった
まあ後で切るからいいのさ〜
焼くとこんな感じ。
画像


整える前に磨くんだって。
リューターポイントがほとんど無い中で、
この前の鏡面講習を思い出しながら磨きました。
爪の所はいじれないので後で・・・
画像


ペンダントに突入のはずなのですが、ひたすらパーツ作り。
画像



だって先生の作った作品細かいんだよ・・・
画像
硫化しまくり。磨きたい〜


いきなり指輪の石枠を留めるのはダメということで、
石枠一個に、丸カン付き(もちろん粘土で作ったの)のを作って
留め方の練習です。

枠はこんな風に焼けました。
画像


磨いてから長さを調整し、爪の部分を丸く整えて、かしめました。
3mmだよ、3mm〜

画像


よく頑張った

これからリューター出して磨きなおそう〜!
プチネックレスにするんだ〜
CZのアンバーです。焼成できないので、枠に入れてみました。
何度も言うようだけど・・・・・・・・・粘土で作ってんだよ〜

コレを10コ以上作って(2mmもあるのよ〜!)
大きな天然石とあわせてデザインするの。
オリジナル可なんだけど、煮詰まりそうなので、ギリギリまで悩んで
結局先生と同じのになるかも・・・(今から弱気

これまた根気との戦いだけど、
がんばって作ります。

次回は8月2日。最終日です。
ホントにできあがるのか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ〜!!
すごいですね、っていうか細かい・・・。
爪ってこんなに長いのを作ってあとから切るんですね。
パーツもたくさん作ってすごいなー。
私も先生の作品は陽だまりで展示してあるのを見たことがあるんですが
本当に細かいですよね。
ちなみに私が見たときも硫化してましたよ(笑)
haru
2007/07/06 00:15
haruさん
細かいです〜。
おおざっぱな私には、せいぜい1コか2コしか作れない代物です。
でもやらなくちゃ。
真ん中に置く天然石も何にしようか考えています。
家にルチルがあったので、先生の真似使用かとも思ってみたりして・・・
シルバーレースってあんまり好きじゃないので、
その辺も思案しています。
non
2007/07/06 08:46
こまかっつ(><)
いやあ、これ何個も作ってたら、「うき〜!」ってなりそう。
すごいなあ。めんどくさがりの私にはむずかしそ〜(^^;
でも、挑戦してみたい気も…(怖いもの見たさってゆーか…)
chamiusa
2007/07/06 17:19
chamiusaさん。
もう忘れたい!ってかんじです。
でも宿題もあるし、やらなきゃな〜って・・・
きっと8月に入らないとやらないかも・・・って2日だからまずいね。
夏休みの宿題もギリギリにならないとやらない人だったから、
今からコツコツなんて無理そうです。
non
2007/07/06 23:56
ううう、凄い!!
気の遠くなるような作業ですね。
私なんて簡単なもの一個作るだけでも大騒ぎして満足なものが作れないのに
パーツなんて・・・・ああ、ため息。
もう、尊敬尊敬尊敬〜っ!!
musucari
2007/07/11 08:05
こまかいっ!!!
恐ろしいほどの細かさですね〜。
粘土で枠を作る方が銀板から作るのよりも難しい気がします…
mika*
2007/07/11 11:41
musucariさん。
何言ってるんですか!musucariさんのきめ細やかさには勝てません。
確かに気が遠くなって、「甘いもの、甘いもの・・・」と手が伸びて、
辛い未来が待っているんですけどね(◎-◎;)
目が利くうちに、がんばって仕上げちゃわないとね。
お仲間はめがねの種類が変わってきてる方が多くなってきたので・・・(^0^;)
ブルーベリー食べなきゃ〜(また食べる話か!)

mika*さん
はい、鬼の形相で粘土に向かい合っています(ウソウソ(^^))
怠け者体質が、作業のつらさを増幅させてる感じがします。(; ;)
ジュエリーが本職の人から見れば、「アホくさ〜」ってことらしいですけど、あえて銀粘土にこだわることで、見えてくる物がたくさんありましたよ〜。
ここ何日か、小さい物を作ることにハマってしまいました。
できあがったらアップしますね〜
non
2007/07/12 08:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シルバー地金価格
粘土で作る石枠、その後 SILVER CHAT・FAT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる