SILVER CHAT・FAT

アクセスカウンタ

zoom RSS ついでに交換

<<   作成日時 : 2006/11/29 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

お蔵入りになってる純銀粘土で作ったアクセサリーを、
アートクレイ会員だけですが、陽だまり工房内にあるEST-CE- QUE(エスク)で引き取ってくれます。

画像



銀粘土を始めたばかりの頃の作品や、失敗してしまったもの、
体験会などで同じものがたくさん出来てしまった作品など、
硫化して見るも無惨なものばかり・・・
今回は239gありました。

相場が良いそうで、買い取りの方がいいらしい・・・
(ホントは焼成品100gで20gの銀粘土に換えてくれるのだけど)
現金化してきました。
といっても相場の6掛けにしかならないのだけど・・・

今までがんばったご褒美に、
私の活動を全面協力してくれたダーリンと
お寿司食べにいこうかな・・・

またたべるのか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そのままになっているより良いですね。
うまく再利用されるのだともっと良いなと思います。
どうなるんでしょう?
horibee
2006/11/29 21:16
もともと銀粘土そのものがリサイクル品なんです。
(相田化学 銀粘土の出来るまでhttp://www.aida-j.jp/dac/index.html)
相田化学は産業廃棄物処理の会社なんですよ。
銀粘土は貴金属部門。歯科営業部なんてのもあります。
だからたぶん、またリサイクルして銀粘土に生まれかわるんじゃないかな〜
non
2006/11/29 22:02
えっ!
その時は一生懸命作ったんだけど「ダメだこりゃ!」がいくつかあります。
買い取ってくれるなんて感動ですねえ!
「陽だまり工房」、チェックだあ!
musucari
2006/12/01 18:13
musucariさん
無駄にならないという点ではいいんですが・・・
作品を作った労力、元々の材料費、なんかを考えると・・・(>_<)
やっぱりたくさん作ることより、丁寧に時間をかけて1つ作るって努力を
しなくちゃいけないんだな〜って、改めて考えます。
non
2006/12/02 08:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シルバー地金価格
ついでに交換 SILVER CHAT・FAT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる