SILVER CHAT・FAT

アクセスカウンタ

zoom RSS 粘土を削った粉

<<   作成日時 : 2006/09/19 00:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

銀粘土でたくさん作品をつくると、
削り粉がたくさん出ます。みなさんどうしてますか?
私は小さなタッパにためています。
でもカッターで削ったものと、棒ヤスリで削ったものまでです。
紙ヤスリやスポンジヤスリで削った粉は、
ヤスリの粉が入ってしまうので、我慢して捨てています。

画像


気をつかって集めたつもりでも、
やっぱりゴミが入っているので、
鏡面仕上げをしようと思っている作品にはダメですが、
テクスチャーを付けたり、わざと異物と混ぜて作る作品には、
粉を粘土に再生して使ってます。


水をいれてよくかき混ぜます。今回は少し水が多かったかな。
ペーストタイプくらいの濃度がよいです。
 




画像
ラップにひろげてそのまま半日。たまに混ぜてあげましょう。



画像
画像

タッパの方も自然乾燥。乾いてからのほうがきれいにとれます。



画像
だいぶ乾いてきました。ラップの上からよく練ってあげましょう。




今回は130g以上とれました。半年分の削り粉。
画像



ちゃんと粘土になりました。
画像



もったいなくって粗末にはできません。
この粘土で作品を作ると、表面にぷつぷつとクレーターが出来る可能性あり。
でも、あえて綿とかティッシュとかいろんなものを混ぜて作ったり、
新しいアイデアが思いついて実験したいときに使います。

新しいパッケージを開ける時って本当にうれしいけど、
古い粘土を再生出来た時ってもっとうれしい。


削ったとき、磨いたとき、完成したとき、生徒さん達が笑ったとき・・・etc
銀粘土って小さいうれしいがいっぱい詰まってて、大好きです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は☆
先日は、ブログにきていただきありがとうございました。

nonさんのブログはとても勉強になります!
私は削った後の粉はペーストとして使用してるんですが、そっか、粘土にもなるんですよね・・・。
私は月1回もしくは2回、アートクレイの教室へ通ってます。
まだまだ未熟者なので、いろいろと勉強させてください。
これからもよろしくお願いします。
セイ
URL
2006/09/20 21:52
セイさん。
遊びに来てくださってありがとうございます。

そうなんです。粘土にも戻るんですよ。
でもやっぱりいろんなものが混じってるので、
鏡面仕上げをしようと思っている作品には不向きですよ。
トップにガラスをくっつけちゃおうとか、
ポリマーがメインで枠だけシルバーで作ろうとか、
普段なら「こんなところにシルバー使うのもったいないな〜」
なんて考えちゃうような作品に使用するとよいかも・・・
(貧乏性なもんで(^◇^;))
アートクレイ月1〜2であんなに素敵な作品作れるなんてすごいじゃないですか!
HPもとってもきれいで大好きなんです。
私でわかることがあればお教えしますので、遠慮なく質問してくださいね。
また遊びに行きます(*^^)v
non
2006/09/20 23:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シルバー地金価格
粘土を削った粉 SILVER CHAT・FAT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる