SILVER CHAT・FAT

アクセスカウンタ

zoom RSS ガラスのため息

<<   作成日時 : 2006/06/22 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

よく生徒さんには話しているのですが、
『ガラス貧乏』という言葉があるくらい、
ガラスの作品を作るにはお金も手間もかかって、
ため息しか出ないのですが、
それでもたま〜に「これはきれい!」という色に出会えます。
フュージングの仕方や温度に左右されるのですが、
いつもよりちょっと大きめのガラスができあがったのでペンダントにしました。

画像


シリンジで作って、裏は抜いてあるので、光がよくはいりきれいです。
透けているダイクロを使う場合は、裏側にシルバーがない方がきれいですね。
ブラックベースのものはシルバーで固めてしまっても色に影響がないので、
いろいろ遊べて楽しいです。
くずのガラスで作った作品です。
周りには花銀を散らしました。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、まさにため息。
美しいですね。
金でもプラチナでもきっと表現できない独特の光が
シルバーにはある、といつも思います。
だから美しいガラスとも妙にマッチするんでしょうね。
それにしても相変わらずのセンスに脱帽です。
画像を切って、そのまま胸元に貼りたいよ〜ん。
KYOKO
2006/06/23 11:03
KYOKOさん、ありがとうございます。
宝石に比べ「所詮ガラス玉〜」なんて悪口も聞こえてきますが、
私はガラス大好き。ガラス職人になって灼熱地獄のなかで、
ゲッソリとダイエットするのが夢です。

ところで通信教育用モールド(型)とレシピはできあがってるの。
どの辺まで教材として送ったらよい?
モールドとレシピだけでも良いし、粘土、丸カン、チェーンなども入れて、
フル教材でも良いよん。
来週には送れると思うけど・・・。
non
2006/06/23 18:55
もちろんフルキットでお願い致します。
もう粘土も底をついてるし、社員なのに社員割引のない会社にいるので
先生から頂きますっ!!
わ〜い、楽しみ。久々にじっくり作ります。
よろしくお願い致しまする。
KYOKO
2006/06/23 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シルバー地金価格
ガラスのため息 SILVER CHAT・FAT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる